nato38fifix一覧

必見!失敗しない脱毛サロンの選び方のポイントとは?


名古屋駅の近くの脱毛サロンで働くエステティシャンの私が、脱毛サロンの選び方をご紹介します。
どこの脱毛サロンに通えばいいか迷っているならば、失敗しないポイントなどを詳しく解説していきます。

・脱毛の知識や技術がしっかりしているかどうか

脱毛サロンを選ぶ際のポイントで重要なのは、脱毛に関しての知識や技術がしっかりしているかどうかです。

脱毛サロンは医療クリニックとは異なり、医師免許がなくても施術が可能です。それゆえ、サロンによって知識や技術にばらつきがあります。

万が一、知識や技術が乏しい脱毛サロンを選んでしまったら大変です。脱毛の効果が得られないばかりでなく、火傷や炎症などの肌リスクを負う危険もあるのです。

安全かつ効果的に脱毛を行うためにも、料金の安さだけで選ぶのではなく知識や技術の重要視するようにしましょう。

・アフターフォローがしっかりしているかどうか

脱毛サロンを選ぶ際には、アフターフォローがしっかりしているかどうかも重要なポイントです。

もし、肌にリスクを負ったり脱毛効果が得られなかったりした場合にアフターフォローがなければ泣き寝入りをしてしまうことになります。

せっかく費用をかけて脱毛を行っているのですから、しっかりと結果を出してきれいな肌になりたいはずです。

万が一、望まない結果になったとしても、アフターフォローがあれば安心して施術を受けられるでしょう。

・自宅や勤務先から通えるかどうか

脱毛サロンで脱毛を行う場合、サロンの場所も重要なポイントです。施術は1回で終わることはなく数回から数十回通わなくてはいけません。

もし、自宅や勤務先から遠い場所にある脱毛サロンを選んでしまったら、通うのに大変になってしまいます。また、その分、交通費もかかってしまうかもしれません。

きちんと通い続けて高い脱毛効果を出すためにも、脱毛サロンを選ぶ際には、通いやすさも考慮するようにしましょう。

・口コミサイトを参考にする

脱毛サロンを選ぶ時には、ホームページなどを参考にして脱毛サロンの情報を調べる人が多いと思います。場所やコースの種類、料金などを知るためには脱毛サロンのホームページのチェックは重要です。

しかし、それだけを参考にして選ぶのにはリスクがあり、サロン選びの失敗の原因になってしまいます。ホームページではお客様獲得のために脱毛サロン側に有利な情報しか掲載しません。

ホームページを見てよさそうだと感じても、実際に利用してみたらスタッフの接客態度が悪かった、効果が得られなかったなどのマイナス部分があるかもしれないのです。やはり、内部情報は実際に利用してみないとわからないのです。

そこでおすすめなのは、口コミサイトを参考にすることです。
口コミサイトでは実際に利用した人の正直な意見や感想を知ることができます。

ポジティブな意見だけなくネガティブな意見も参考にしましょう。ホームページだけでは知りえなかった情報を得られるので、ぜひ、活用してみてください。

・複数の脱毛サロンを比較する

脱毛サロンは全国に多数存在しています。優良なサロンだけでなく、中には悪徳なところもあるでしょう。

当たり前のことですが、脱毛サロン選びに失敗しないためには、悪徳なサロンを避けて優良なサロンを選ぶことが重要です。

しかし、何の下調べもせずにすぐに1つのサロンに決めてしまったら、悪徳なサロンにつかまってしまう可能性があるのです。優良な脱毛サロンを選ぶためには、複数のサロンを比較することが大事です。

複数を比較すれば、その中から、1番自分のニーズに合った優良なところを見つけられます。

とはいえ、数多くの中からわざわざ1つずつ脱毛サロンの情報を調べて比較するのは大変です。その際には、口コミサイトやランキングサイト、比較サイトなどを活用すれば効率的に比較検討することができます。

ちなみに私は、名古屋駅近くの脱毛サロンで働いていますが、全身脱毛 名古屋の比較サイトがおすすめです。名古屋在住の女性はぜひ参考にしてみてください。

料金、技術力、サービス面、場所などを慎重に考慮して複数の脱毛サロンを比較検討すれば、脱毛サロン選びに失敗しないできれいな肌をゲットできるでしょう。


脱毛サロンに行く前に確認必須!注意するべき3ポイントとは?


脱毛は昔、一部の人しか使わない利用者の少ない施術でしたが、今は利用者数が非常に増えていて、とても人気がある施術になりました。

それほど脱毛が今世の中に浸透していることが伺い知れます。名古屋でも沢山の店舗があります。しかし脱毛サロンに行く前には注意しておくべきことがいくつかあるのです。

脱毛サロンに行こうと思っている方に向けて注意点をいくつかご紹介しましょう。

脱毛サロンに行く前の3つの注意点

1.実際に行ってみる

1つ目ですが自分が行こうとしている脱毛サロンのことは、実際に行ってみる前に良く調べておくようにしましょう。
行く前にしっかり調べることで脱毛サロンのことを少しでも知ることが大切です。

脱毛の内容・脱毛の料金・サービス性・スタッフの対応・勧誘の有無・脱毛効果・脱毛後のケアなどなど知りたいことは
しっかり調べて自分が行くべき脱毛サロンを品定めしましょう。

何故なら知ることによって失敗の少ない脱毛サロンが選べるからです。
脱毛サロンは現在非常に増えていて、大手のサロンから小規模なサロンまでいろいろな施設が経営されています。

ですからお店によっては当たりもあれば、外れもあるのです。
より良い脱毛サロンを選ぶためには良く調べることが重要です。

どの施設も他の脱毛サロンとの差別化などに力を入れて、生き残りをかけて戦っています。
ですからお店によってさまざまな面で違いがあるのです。

下手にできたばかりの脱毛サロンを選んで契約してしまうと、後で失敗したと泣くことになることもありますよ。
途中で経営困難に陥って倒産なんてしたら通っていたあなたが損ですからね。

このようなことを考えて、脱毛サロンを選ぶことに力を入れるように注意しましょう。

2.脱毛のルールは守ろう

2つ目ですが、脱毛の施術をする前に注意しておきたいことがあります。

通常脱毛サロンはまずカウンセリングを受けて、それからプランの契約をして別日に脱毛を受けるという流れになるのですが、施術前の注意点には気を配っておきましょう。

脱毛サロンによって脱毛を受ける前にルールが定められており、そのルールを守っていない人は最悪脱毛を受けられないということになるのです。

せっかく行ったのに脱毛が受けられないと言われるのは嫌でしょう。嫌ならしっかりルールを守ってくださいね。ルールは脱毛サロンによって違っています。脱毛サロンの注意点には各々じっくりと目を通しておきましょう。

この注意点は各自の公式のHPにも掲載してありますが、多くのお店がカウンセリング中のときに注意を受けるなり、注意点が記載された紙を渡されるなりするはずです。

そのときにしっかりとご自分で確認して脱毛前にはルール通りに準備しておきましょう。
脱毛前・脱毛後・脱毛の間などと細かい決まりごとがありますが、もちろん何の理由もなしにこのルールがあるわけではありません。

ルールを守ることによって施術の影響で起こる問題を防げます。
逆に言えばルールを守らないと施術の影響で体に問題が起こるのです。

ルールを守っていないで脱毛をすると肌が腫れたり肌が荒れたりなどの肌のトラブルが発生したり、
体調に問題が出たりと施術中や施術後に体に問題が起こる可能性があります。
それを防ぐための注意点なので、しっかり守って安全に利用しましょう。

3.脱毛を焦らないこと

最後に3つ目の注意点をご紹介します。それは脱毛を焦らないことです。
脱毛サロンは大変費用が安い脱毛方法として知られています。
これには理由があり、脱毛機の威力がクリニックよりもずっと劣るからなのです。

このため脱毛が終わるまでの期間がクリニックと比べて大分長くなります。
3年~4年ほどは見て置いた方がいいでしょう。脱毛が完了するまでにそれくらい期間がかかるのです。

脱毛効果が出て来るのが遅いからって、イライラして焦ることはありません。
みんなそうなんだと理解して、脱毛を焦らず長い目で見て続けてみましょう。
これらの3つの注意点を守って脱毛を受けてくださいね。


効果は?費用は?接客は?ミュゼで脇脱毛を体験


私はずっと前から脱毛を受けたい受けたいと思って生きてきました。
すごくムダ毛が多くて、いつもそれがコンプレックスでした。

同じ血を分けたはずの妹は色素が薄くてほぼムダ毛がなかったです。それを見ていたので、余計に比べてしまって「どうして私だけこんなにもじゃもじゃとムダ毛が生えて来るんだろう」と悲しかったです。

男ばりにムダ毛が多い自分の体質が嫌いでした。このような体質だったためにいつかは絶対に脱毛を受けたいと思っていたのです。

それが叶ったのが高校性のときでした。きっかけはいつも通っているお店の近くに目新しい脱毛サロンができたことでした。その脱毛サロンの名前はミュゼプラチナムと言いまして、そのときからすごく評判がいい脱毛サロンでした。

ミュゼは大手の脱毛サロンの一つで、大手の中でも人気が頭一つ飛び抜けた脱毛サロンなのです。全国にあるサロンの数も他の脱毛サロンと比べると全然多かったです。

これほど店舗数が増やせるということはそれだけの売り上げがあるんだと思ってとても関心しました。そんなわけで私はこのお店なら信じられると思ってミュゼに通ってみようかなという気になったのです。

ただ一人だったら私はミュゼには通っていなかったかもしれないです。友達が誘ってくれたおかげで、踏ん切りがついて私は脇脱毛を受けてみることを決めたのです。

こういう施設に行くのは勇気が行ったけど、友達の誘いのおかげで簡単に一歩脱毛へと踏み出せました。脱毛を受けたいと思いながらも一人だったら多分受けていないです。誘ってくれる友達がいたから勇気を出していく気になれたのです。

ミュゼは駐車場もありますし、駅の近くなので電車通いする人も通いやすいというメリットがありました。
それにお店に入ったときに受付さんが笑顔で迎えてくれて好印象でした。

居心地のいい好印象のミュゼプラチナム

受け付けを済ませると待合室で待っているんですが、予約時間がくるとすぐに名前を呼ばれてカウンセリングが始まりました。
ミュゼのカウンセリングは隣に声が漏れ聞こえてしまうのが若干気になりましたが、それでも丁寧な接客は居心地が良かったです。

質問をすればしっかり答えを返してくれて、ミュゼでの脱毛方法をしっかり教えてもらった上で契約ができました。

カウンセリングは非常に良かったという印象です。
カウンセリングのときにプランを選んで脱毛の契約をしますが、私は友達と一緒に行って和気あいあいと話し合いながら脱毛プランを決めることができました。

非常に費用が安いという利点があって、「脇脱毛」のプランにしました。友達も一緒だったので心強かったです。

カウンセリングは1人の人が説明してくれてアンケートに答えたり、カウンセリングスタッフと会話を交わせながらプランの契約をします。そして契約した後に支払いを行うという流れですね。

費用はこの日中に支払うので、そこら辺をご注意ください。これでカウンセリングは完了です。カウンセリングが終わったらその日は一時帰宅して、また次の脱毛の日に備えて待ちます。

カウンセリングの後にすぐさま脱毛ができる流れかと思っていたので、個人的にはがっくりきました。
すぐには脱毛はしてくれず予約がいると聞いて、ちょっとだけしょんぼりしました。

人気の高い脱毛サロンなので、こういうところは融通が利かないのです。
またミュゼのスタッフは自分で選択することはできません。
そのとき手が空いている人がランダムに入ってくれて脱毛をしてくれるのです。

手が空いている人がささっと脱毛を始められるので、施術のペースがとても早いというメリットがありました。手短に10分~20分もあれば両脇脱毛完了です。

素早く脱毛ができて費用が安い上に、その効果もてきめんで、驚くほどムダ毛が無くなっていきました。このように脱毛をしてからミュゼの凄さを思いしりましたね。

だってミュゼで脱毛をすると、2年もあればほとんどムダ毛が抜けてキレイになりますし、4年くらいでほぼ完全にムダ毛が無くなります。

私はこの効果を実感したことと費用の安さ&接客の対応力に感激して、それ以来もずっとミュゼでお世話になっています。
すごくいい脱毛サロンを見つけて嬉しいです。


VIO脱毛でデリケートゾーンの悩みを改善


脱毛は手足や脇などの露出する部分だけではありません。
体中のあらゆるムダ毛が対象になっていますし、顔の産毛まで脱毛できてしまいます。

たくさんある脱毛部位の中でも、密かに人気になっているのがデリケートゾーンの脱毛です。
VIO脱毛と呼ばれているもので、アンダーヘアを脱毛することで様々な悩みを改善することができます。

まず、ちょっと小さめのかわいい下着や水着を着た時には、アンダーヘアのはみ出しが気になってしまいます。
自分ではきれいにお手入れしているつもりでも、海やプールに行った時に毛がはみ出していたりすると、目も当てられません。
友達と温泉に行った時や彼氏といざベッドインする時など、アンダーヘアを脱毛しておけば、恥かしい思いをしなくてすみます。

また、生理時の蒸れやかぶれを防ぐのにも役立ってくれます。
アンダーヘアがあることで汗などによる蒸れが起きやすくなり、雑菌が繁殖することでかぶれたり嫌な臭いを発したりしてしまいます。
VIO脱毛をすることでこれらが軽減されますから、デリケートゾーンの肌トラブルを防いでくれて衛生的に保つのに役立ってくれます。

体の中でも一番濃くて太いのがアンダーヘアです。
自己処理をしている方もいるでしょうが、剃ったら毛穴がポツポツと黒く目立ってしまいますし、すぐに毛が生えてきて下着の中でチクチクと不快感を感じてしまいます。

また、デリケートゾーンと名前がついているように、アンダーヘアが生えている部分の皮膚はとても薄いですから、
ムダ毛処理による肌トラブルが起きやすいです。
肌が乾燥したり赤くなったりしますし、定期的なムダ毛処理で肌がダメージを受けると黒ずみになってしまいます。

日頃は隠れているデリケートゾーンだからこそ、いざという時のためにしっかり脱毛してしまいましょう。自分ではきれいにお手入れしにくい部分でも、脱毛サロンのプロの任せてしまえば安心です。

デリケートゾーンの脱毛部位は3つ

デリケートゾーンの脱毛部位は主にVラインIラインOラインの3つに分かれています。
Vラインとはいわゆるビキニラインのことで、正面から見た時にアンダーヘアが逆三角形に生えている部分です。
Iラインとは性器周辺の毛で、Oラインは肛門周りの毛です。

Vラインだけ脱毛する人もいますが、やはりデリケートゾーンを清潔に保つためにはVIOラインをまとめて脱毛してしまうのがベストです。

どんな風に脱毛するかは人それぞれです。VIO全てつるつるにする方もいますが、たいていはIOラインのみつるつるにしてしまって、Vラインはやや小さめサイズに残す方が多いです。

脱毛サロンではどんな風にVラインを残すかも相談できます。全体的に毛を薄く細くしたいというわがままな悩みにも応えてくれますし、Vラインの形などにもこだわれます。

小さめの逆三角形が人気ですが、丸型や長方形、ハート型など個性的な形に残す方もいます。Vラインのデザイニングも自由にできて脱毛サロンで相談に乗ってくれますから、カウンセリングの時に聞いてみると良いでしょう。

VIO脱毛は痛いと耳にすることもあるでしょうが、それは昔の話です。今は施術に使われる脱毛機も進化していますから、それほど痛みの心配はしなくてもすみます。

ただし、体の他の部位に比べてアンダーヘアは濃くて太いですから、多少の刺激を感じる場合があります。痛みや刺激の感じ方は人それぞれですが、ピリっとした刺激を感じる方もいれば、輪ゴムで弾かれたようだと感じる方もいます。

痛みは我慢する必要はありませんから、施術中に痛みを感じたら、遠慮せずに脱毛サロンのスタッフに申し出ましょう。機器を調節してくれたり痛みを感じにくくなるよう冷やしてくれたりなど、適切な処置をしてくれます。

VIO脱毛をしてしまえば水着もマイクロ下着も堂々と着られますし、彼氏といいムードになっても心配する必要がありません。デリケートゾーンの臭いや蒸れなどの悩みが改善してくれて、快適に過ごせるようになります。

VIO脱毛をしてもらうのに恥かしいのは初回の数分程度ですぐに慣れてしまいますから、女子力を高めるためにも一度相談しに行ってみましょう。


脱毛サロンの裏話!モニターと勧誘には注意


女性ならムダ毛を脱毛したいと思うことがありますよね。
男性でも脱毛をする時代ですが、今や女性であれば脱毛して当たり前の時代となっています。

そして脱毛サロンや美容クリニックで脱毛をするわけですが…しかし、いくつか注意することがあります。
そこで、うまい言葉に乗せられて損をしないように、注意事項を説明していきますね。
もしかしたら既に経験したという方もいるかもしれないので、今後の参考にしてください。

モニター募集には注意

注意することの1つめは「モニター」という言葉です。
これは脱毛サロンなんかでよく使う言葉ですが、実はこれには裏があるのです。

というのも脱毛サロンはお店なので当然、利益をだす必要がありますよね。
利益を出さないと成り立たないので、当たり前のことです。

しかし季節によっても脱毛は売上が左右されますし、集客をしなければなりません。
「モニター」は、その時によく使う言葉なのです。

モニターとはビフォーアフターの写真を撮ったり、コメントなどをサイトや広告に掲載する代わりに安く脱毛できるというものです。
通常価格より何割、または半額なのでどうですかと持ち掛けられることがあります。
しかしこれこそ注意なのです。

来店した最初からモニターの話があれば、それは本当にモニターを募集していますが、途中から持ち掛けてきた場合は、ほぼ契約させるための割り引きです。

本当に脱毛したい箇所ならお得ですが、そうでない場合はしっかり考えてくださいね。
経営状態が悪いことがほとんどなので、少し危険かもしれません。

一概には言えないですが、経営状態が悪い=効果が少ないという場合もあります。

モニターという言葉は自分だけ特別な感じがしてしまいますが、実は契約を断られたときに使う場合が多いのです。
モニターであれば最初からモニターとして募集していることがほとんどです。

勧誘が多い脱毛サロンについて

そして2つめに注意してほしいことは、勧誘の多い脱毛サロンです。

勧誘は大手のサロンに多いのですが、お店によっては断っても断ってもなかなか帰してくれない、ということもあります。
少しでも興味のある反応をすると、どんどん契約の方向へもっていかれるので、注意してくださいね。

大手のサロンはノルマが厳しいこともあり、個人での契約数も義務とされているところもあります。
またいくつも店舗がある場合は、店舗ごとに売り上げを競っているので売り上げを上げようと必死になっていることがあります。

断っても勧誘されつづけると疲れてしまいますよね。

しかしお店側からすれば、そのまま帰さずに契約してくれた方が楽なのです。
後日に電話やダイレクトメールなどで勧誘する方法もありますが、施術が終わってからの流れの方がさらに追加で契約してくれやすいのです。

どうしても自宅に帰ると冷静になりますし、誰かに相談してやめておくようにと言われることもあります。そうならないように、一気に勧誘していくのです。

そんな時は凛とした態度ではっきりと断りましょう。
お店のスタッフも慣れていますから、「この人は押したら契約しそう」「この人は押しても無理そう」と話している内になんとなく分かっています。
押しに弱そうな人はなかなか帰してもらえないので、はっきりと断る勇気が必要です。

本当にしてみたい気持ちがあっても、いったん自宅に帰ってから考えることをおすすめします。

脱毛は女性にとって必須ともいえることですが、やっぱりお店選びはとても重要なのでまずは口コミをある程度見ておいた方がいいです。
せっかくキレイになろうと脱毛に行っても、行くたびに疲れてしまうようなところは嫌ですよね。

脱毛サロンや美容クリニックは全国にたくさんあるので、納得できるところを探してくださいね。
まずは口コミが一番大事なので、必ずチェックしてみるようにしてください。
そうすればきっと、ストレスなくキレイに脱毛できるお店が見つかりますよ。


脱毛サロンと家庭用脱毛器それぞれの利点


さまざまな方法でムダ毛を処理できるようになった昨今ですが、特に人気を集めているのが気軽に通いやすい脱毛サロンと、自宅で好きな時に処理ができる家庭用脱毛器です。

それぞれにメリットやデメリットがありますので、自分に合った方法を探して綺麗になる努力をしていくことをおすすめします。

家庭用脱毛器の利点・メリット

まず、近年にたくさんの製品が登場している家庭用脱毛器のメリットは、VIOラインといった人に見せるのには恥ずかしい部位もセルフケアしていけるという点です。

忙しくてなかなか脱毛サロンに通う時間がないという場合にも便利ですし、値段設定もさまざまですので、懐事情にあったものを購入することができます。

ただ、ここで気になってくるのが本当に脱毛効果を得られるのかというところです。
安いものでも数万円はする機器ですから、せっかく買ったのに全く脱毛できなかったというのでは意味がありません。

ですが、基本的な脱毛の仕組みは脱毛サロンで使用されている機器と変わりがないものになります。

家庭でも安全に照射ができるように、その出力が抑えられているという違いがありますので、その分1回の施術で得られる脱毛効果が少ないものになりますから、定期的な照射を長期間続けなければなりません、

そのため、脱毛サロンのような効果を得にくいというデメリットはあります。
ですが、根気よく続けていけばムダ毛が生えてこなくなり、充分に満足の行く結果を出せるでしょう。

しかし、出力の調整やアフターケアなども全て自己責任で行わなければならず、使用方法を誤ってしまうと火傷をしてしまう危険性もあります。

また、目に見えた効果が表れるまで繰り返し施術を行っていかなければなりませんから、途中で照射をやめてしまうと、なかなか思うとおりに脱毛ができませんし、諦めてしまうというかたも少なくありません。

手の届かない背中などの部位は照射がしづらいため、誰かに協力してもらわなければ脱毛することが難しいでしょう。

こうした問題もありますから、根気よく自分のペースで照射を続けられるという人に向いている方法になります。

脱毛サロンの利点・メリット

一方の脱毛サロンでは、最初に綿密なカウンセリングを行った後に、希望の部位の施術を受けることが可能です。

自身は横になっているだけで全ての作業をエステティシャンにお任せできますから、全身好きなところを綺麗にしてもらえるのがメリットです。

毛周期に合わせて予約を入れて通い続けなければならないという手間こそかかってしまいますが、施術にかかる時間さえ確保できれば、後は楽に脱毛できるのがいいところで、なおかつ施術前やアフターケアもしっかりと行ってもらえるのも嬉しいところになります。

肌質や部位などによって細かく出力を調整してもらえるために痛みに関してはほとんど無痛に近く、時間がかかる全身脱毛でも途中で居眠りしてしまうかたが多いくらいの快適さです。

また、脱毛だけではなく美容に関するアドバイスも施術を受けながらエステティシャンに相談できるという点がお得になります。

家庭用脱毛器と脱毛サロンの比較まとめ

それぞれのメリットや注意するべき点を理解した上で、自分に合った方法を選んで脱毛するのがおすすめです。
もちろん、脱毛サロンに通いながら家庭用脱毛器でセルフケアするという方法も取ることができます。

たとえば、恥ずかしいVIOラインは家庭用脱毛器で自己処理をして、背中などの手の届かない部分は脱毛サロンにお任せするという手段もありますし、脱毛サロンの施術を完了した後に再生してきてしまったわずかなムダ毛の処理に、家庭用脱毛器を使用するというのも便利です。

いずれの方法も完全にムダ毛を失くすものではなく、ムダ毛の再生力を弱らせて生えにくくするという脱毛法ですから、綺麗な肌を少しでも長くキープできるように、自分にぴったりの脱毛方法を探すようにしてください。